イクメンって呼ばれる父親は、果たしてどれだけ育児に参加しているのだろうか。

子育て

僕はどれだけ、育児に参加できていたのだろう

 

「イクメン」なる言葉が一般的に使われるようになっている昨今。
果たして、本当に育児に参加している父親がどれほどいるのだろうか?
そして、どれくらいの育児への参加をもって、イクメンなどと呼んでもらえるのだろうか?

僕には子供が4人いる。
女女男男の何ともバランスの良い感じで、子供に恵まれた。
上の女の子2人は年子で、それから3年離れ三番目に男の子、更に10年離れ末っ子の男の子という流れで、育児、子育てに参加してきた。

ちなみに僕が子育てに参加していた頃は「イクメン」という言葉など存在しない時代だったが、僕は自分なりに育児や子育てには参加していたと思っている。
ただし、それが「イクメン」として評価されるほど、育児協力ができていたのかは判らない。

男というのは勝手な生き物で、こと子育てに関しては、ちょっとでも参加しただけで「自分はしっかり子育てをやっている男だ」などと勘違いをする自称イクメンも少なくはないだろう。
もちろんこれは、僕自身についても言えることだと思っている。

そんなことからこのカテゴリは、イクメン面をするけど実際はそれほど育児に参加していなかったはずの僕の勘違いについて、経験や実践をもとに記事にしていきたいと思う。

果たして、僕が育児、子育てに参加してきたことが、今でいう「イクメン」に該当するものなのか。

男がしっかり育児や子育てに参加できていたのか。
その評価を下すのは、妻であり、子供達の母親ということになるけれど、僕がやっていた育児や子育てへの協力が、本当に彼女の手助けになっていたのかは、甚だ疑問である。

 

「イクメン」と呼ばれる行為は、 実は、育児やっているつもりの「男の自己満」と紙一重の行為なのかも知れないねー。

 

 

男性の子育てへの参加

 

厚生省のホームページをのぞいてみよう。
厚生省では、男性の子育て参加や育児休業取得の促進等を目的とした「イクメンプロジェクト」なるサイトを立ち上げている。

2010年6月に、当時の長妻昭労働大臣が少子化打開の一助として「イクメンという言葉を流行らせたい」と国会で発言し、男性の子育て参加や育児休業取得促進などを目的とした同ロジェクトを始動させたのを契機に、「イクメン」という言葉は世間に一気に浸透した。

「イクメン」とは「子育てする男性(メンズ)」の略語。

実際の子育て中の男性というよりは、「育児休暇を申請し子育てに参加する」「育児を趣味と言い切ってしまえる」など、積極的に育児に参加し、子育てを楽しみ、またその中で自らも成長する男性を指すと言われている。

実際には、育児に積極的に参加できていなくても、将来的にそうありたいと願う男性も含まれ、共働きの世帯が増える中、また共働きをしないと生活ができないという経済的な事由の中で、育児、子育てを夫婦で共に行う共同作業に持っていこうという狙いがある。

まあ、そんな「イクメン」という言葉が生まれるくらい、育児は女性の仕事だという風潮が一般化していたことの方が僕は問題じゃないかと思っているし、逆にそこまでしないと、男性の育児参加が認められていない社会だったとも受け取られる。

僕が子供を負ぶって近所を散歩していると、「まあ、奥さんはどうしたの?」と近所のおばさんに心配されたこともあったわけで、父親が育児に参加するのは、母親が育児をできない理由があったときに限られていた、そんな時代もあった。

「イクメン」という言葉もなかった頃に子育てに参加していた男性から見れば、この言葉の広がりで、男の育児や子育てが、やっと一般的に認められるようになってきのかも知れないと思ったりもする。

 

おんぶは”さらし”でやるのが楽だよ。

 

男性が子どもと触れ合える時間は短い

 

実際に、子どもが成人するまでの20年の中で、男が育児に参加できる期間は短い。

あっという間に大きくなり、生意気な口を利くようになり、
そして、巣立っていく。

そんな子供たちが僕との思い出をまだ幾つか持っているのなら、
きっとそれが僕が育児や子育てに参加していた確固たる証拠にもなるのかも知れない。

僕の「イクメン」は「自己満」でしかなかったのかも知れないけど、
でも子供たちが大きくなっってしまった今、

 

 あの頃は、楽しかったなー。

と、

今度は孫たちの世話をできる日を心待ちにする毎日だ。

 

 

 

 

コメント

  1. Chrinstine より:

    Hi there, I check your blogs like every week.

    Your writing style is witty, keep doing what you’re doing!

    Ahaa, its nice conversation on the topic of this paragraph at this place at this blog,
    I have read all that, so now me also commenting here.
    Hi there just wanted to give you a quick heads up.
    The text in your post seem to be running off the screen in Ie.
    I’m not sure if this is a formatting issue
    or something to do with browser compatibility but
    I figured I’d post to let you know. The style
    and design look great though! Hope you get the problem solved
    soon. Cheers http://aoc.com

  2. Jason より:

    I could not refrain from commenting. Perfectly written!
    I couldn’t resist commenting. Exceptionally well written!
    I couldn’t resist commenting. Well written!
    http://foxnews.net