スポンサーリンク

これがA型男子の恋愛観。これを知ることで日本人男子の4割をターゲットにできる。

coffee break

A型おやじが語るA型男子の性格と本音。

よく血液型を聞かれるときがあるが、僕が自分の血液型を打明けると、たいがい「えー?」という反応が返ってくる。ちなみに僕の血液型はA型ですが、大雑把な性格の僕は周りからみると、どうやらA型にはみられないらしいのです。
だから周りの人からは「絶対O型だよ」「血液検査間違ってるんじゃない」などといわれることが多い。

だが僕は血液型を間違えてはいない。

僕は実は献血マニアで、18歳から献血をしている。多いときには月に2回(成分献血)ほど献血に出向き、そろそろ献血回数も70回をこえようととしている。なので血液型もA型で間違いはないのです。

さて皆さんは血液型A型の男性はどんな性格だと思いますか?
そこで僕が僕の性格を自分自身で客観的に、詳細に解明することで、血液型A型の男性の性格や恋愛観について説明していこうと思います。
血液型A型の男性とお付き合いする場合の参考にしていただければ幸いです。

なお、この血液型判断が全てのA型男性に当てはまるかどうかは保証いたしませんので、

 

悪しからずご容赦下さい。

 

A型男子はかなりの慎重派。

A型男子は何事にも慎重派。俗に「石橋をたたいて渡る」と言われるくらい、最善の注意を払って物事を進める性格の持ち主です。じっくりと計画を練り、その計画に基づいて淡々と進める几帳面さと周囲への目配りや気配りも欠かさない全方位的な視点も併せ持っています。

最後まで粘り強く物事にあたり、冷静は判断力と責任感がある反面、自分の想定外のアクシデントには冷静さを失い狼狽えてしまうことや、立案した計画通りに進まないことに対し自己反省しネガティブになってしまうことが多々あります。

ストレスをため込みやすく発散しづらい性格なので、周期的に落ち込みを繰り返すがあり、一度落ち込むとその時間や期間も長く、立ち上がりに時間が掛かってしまう場合も少なくありません。
また自分の弱さを周囲に見せることを嫌うので、無理にポーカーフェイスを決め込む強がりな部分もあります。

 

強がりな慎重派

それがA型男子なのだ。

 

A型男子は傷つくことを恐れる。

そんなA型男子の慎重さは恋愛においても全く同じです。気になる相手がいても自分から積極的に行動に移すことはほとんどありません。それどころか好意のある素振りさえ見せず、頑なに相手の出方を伺うような行動を取る場合が少なくないのです。
性格と同様にポーカーフェイスを決め込み、自分から攻めることなく受け身の体制を作り上げ相手からのアクションをひたすら待つ、まさに専守防衛に徹する自衛隊のような、そんな恋愛行動を取ってしまう傾向があります。

恋愛に対して当たって砕けることができない、「片思い優先型」ともいえる、そんな奥手でか弱い一面をA型男子は持っているのです。そのため自分の気持ちが届くことなく、相手にその思いを気付いてもらえないまま意中の女性を逃すことも多いのですが、A型男子は恋愛で傷つくことを非常に恐れるので、相手の気持ちを十分に察知してからでないと行動にも移せないタイプなのです。

計画性の強いA型男子ですが、恋愛についての計画は、相手の気持ちが自分にあることを前提にしないと練ることも作ることもできないのがA型男子なのです。

 

A型男子は意外に奥手。

 

A型男子はうざいほど相手に尽くす。

恋愛の始まりの時点では石橋をたたいて渡るほどの慎重さを持ったA型男子ですが、いざ恋愛が始まるとどっぷり浸かり込んでしまう傾向にあります。恋愛表現が苦手というより下手と言った方が当てはまるA型男子は、相手への気持ちを素直に言葉では表すことができません。「想いは内に秘める」そんな面倒な男でもあるわけです。

そのかわりA型男子は行動でその面倒くささを補おうと努力します。誕生日や記念日には欠かさずお祝いをしてくれたり、体調の悪い相手を本人よりも心配して気遣ってくれたり、毎日のメールや電話連絡も怠ることはありません。非常なまでのマメさを発揮するのです。

「釣った魚に餌はやらぬ」という諺がありますが、A型男子は「釣った魚に餌をやり過ぎるほど与えてしまう」というくらい相手に尽くす恋愛を展開します。尽くし型のA型男子には若干のMっ気が混在しているのかも知れません。

相手を喜ばせること楽しませること、或いは相手の喜ぶ顔が見たい。A型男子はそんな思いで相手に尽くすことから、相手を喜ばせようと度々サプライズを計画する悪い癖があます。しかもそれは相手の意に反して行われることが多いため無様に失敗するという割合の方が高くなっています。しかし、ごく稀に相手のポイントに入り込む会心のサプライズとなる場合があり、A型男子はその時の相手の喜ぶ姿に味を占めて、失敗を繰り返しながらもサプライズを計画し続けるわけです。

そんなA型男子の行動に、相手の女性は「愛してもらえている」という満足感と充実感に包まれることでしょう。ただし、しつこいくらいに尽くすその態度は、良く言えば「一途」、悪く言えば「うざい」という気分を相手に感じさせてしまう場合があります。

相手によっては受け取られ方に雲泥の差を生じてしまうのがA型男子の恋愛なのです。

 

「一途」と「うざい」は、紙一重。

 

A型男子の恋愛観はフィフティフィフティ。

A型男子は「一途」です。なので好きになった相手にはとことん尽くすような恋愛をしますが、それは裏を返せば尽くされたいという思いの表れでもあります。常にフィフティフィフティを意識しているA型男子は、自分と同じ気持ちを相手にも求めることが多々見受けられるのです。

前に述べたように計画的に物事を進めようとするA型男子は、相手の思いや気持ち、態度や行動さえも自分の計画の中に入れ込もうとする傾向にあるため、自分の予想外の相手の出方に戸惑うことが少なくありません。戸惑うだけならまだしも、そこから相手に疑念を抱くことも少なからず生じてきます。
例えば、メールやラインの返信が自分の想定した答えと違っていた場合には自分に対しての相手の気持ちを疑ったり、或いは返信が遅れていたり、滞っている場合には自分以外の他の男子とやり取りしているのではないかと疑惑を持ったりするのです。
ただし計画的なA型男子なので、想定外の答えの訳や返信が遅れた理由をしっかりと伝えてもらえば、抱いた疑惑はいっぺんに消え去ってしまいます。
そんな単純さもA型男子の恋愛観なのです。

好きな相手の嫌がることは極力しないA型男子ですが、同様に自分の嫌なことに対しても過度に相手に規制を与えてしまうことも少なくありません。「束縛」とまでは言わないものの、それに近いことを求めることもあります。
例えば、自分が他の女性と親しくしない場合に、相手に対しても他の男子と親しくすることを嫌ったり、自分が飲み会などで遅くなってしまった場合に、起きて待っていてくれることを望んだりとか。

A型男子が「うざい」と受け取られる一面には、相手の気持ちや態度さえ自分の計画に入れ込み、計画通りの行動を期待することや相手に対し自分と同じことを求めようとする性格が災いしているのかも知れません。

 

フィフティフィフティが好きだから、

夫婦になっても家事分担制。

 

A型男子の好きになる女性とは。

A型男子はフィフティフィフティを意識し、自分と同等の気持ちや行動を相手に求める恋愛観の持ち主ですが、実は自分の求める女性像とはと全く違った感性の女性を好きになってしまうことが多いのです。見ていてハラハラしたり、ドキドキしたりするような、ある意味、破天荒な女子に惹かれる傾向にあるのです。

これはA型男子の面倒見の良さに起因するものなのかも知れません。ほおっておくと心配で目が離せないような言動や行動をとる女性に「自分がついていてやらなきゃ」というA型男子の本能が揺り動かされるのでしょう。

元来、人は自分にないものに憧れを抱いてそれを求めるものですが、A型男子の場合、その極みなのかも知れません。自分にない自由気ままさを持つ女性に憧れてしまうのです。

求める女性と好きになる女性が全く違ってしまうというおかしな状況を生み出すのもA型男子の大きな特性と言えるのではないでしょうか。尽くし型の若干自虐的性格を持ち合わせるA型男子は、強く自由気ままな女性のマイペースさに憧れ、惹かれてしまうのかも知れません。

A型男子の心を射止めたいのなら、聞き分けのいい素直な女性を装うよりも、自分の気持ちに正直に天真爛漫に振る舞うことをお勧めします。ただし、A型男子はあくまでもフィフティフィフティの恋愛観を求めていることを忘れずに接することが必要ではないかと思われます。

 

A型男子は心配性。

はらはらどきどきさせる女性に惹かれる。

 

A型男子と恋愛するには?

前述したように自分からアクションを掛けることをしないA型男子には、女性の方からのアピールが重要となってきます。少々オーバー気味でもわかりやすいモーションをかけてみながら、駆け引きを楽しんでみてください。

A型男子があなたの気持ちを察知することが出来た段階で静かに引いてみたり、他の男性との親密さを装ってみたり、嫉妬心を煽るのも効果的かも知れません。ただし、A型男子は諦めが早い傾向にあります。過度の駆け引きによって、心が離れてしまう可能性もあるので注意しましょう。

付き合うようになるとA型男子は変わります。好きな素振りをひた隠しに隠してきたA型男子ですが、もともと独占欲が強い面があるので、あなたの一部始終を全て知りたがり、また全てを好きになろうとします。過去の恋愛も含めて正直に話すことでA型男子はその本能を掻き立てられ、「自分がついていなきゃ」という、あなたを守ってやりたいスイッチが作動するのです。

恋愛すると男女問わず相手に対し少なからず嫉妬心が芽生えることがありますが、A型男子の嫉妬心は段違いと言ってもいいでしょう。あなたのいつもと違うちょっとした態度や言葉遣いにもジェラシーを覚えるのです。しかも手に負えないのは、嫉妬していることをあなたに対し上手く言葉で伝えることが出来ず、深く考え込み、更には妄想を膨らませてどんどんと自分を追い込んでいくという悪循環を自ら作り上げてしまうことなのです。

口数が減ってきたり、何か考え込むような素振りはその表れです。平静を装うとする冷静なA型男子と嫉妬心メラメラのA型男子が心の中で戦っている最前線にいるのです。きっとあなたからの言葉を待っています。防衛体制に入っている状況なのです。
優しく声掛けしてあげて下さい。あなたの一言で救われるのがA型男子のなのです。

 

考え込むと、

悪い方にばかり考え込んじゃうね。

 

A型男子の実態を理解していただけたでしょうか。

全てのA型男子が当てはまるわけではありませんが、概ねこのような傾向にある、或いはこの傾向に近いという点は間違いないと思います。A型男子に限らず男女の恋愛は多種多様の様相があり、また場面場面によって様々に変化していきます。

相手の性格を知り、相手の好みを知り、相手の気持ちを知り、互いに相手を理解する気持ちと、相手に思われるよりも少しだけ相手を思いやる気持ちが大切だと思います。ですが、A型男子の一途さを少しだけでも超えるのは女性にとって至難の業と言えるかも知れません。
そんな時は無理をせず自然体で向き合って下さい。A型男子は言葉での愛情表現は苦手な分、相手からの言葉による愛情表現に深い喜びを感じるものです。

「好き」と言われたら「大好き」と返す、それだけでA型男子はあなたの愛情を十分に感じ取ってくれます。
決して多くなくてよいのです。少しだけ、ほんの少しだけ。
ほんの少しだけの思いやりの言葉をA型男子にプレゼントしてあげて下さい。

 

A型男子は日本人の概ね4割。

性格や恋愛観を理解して、素敵なA型男子をゲットしろ!

 

 

コメント