「どろんこハリー」みたいに思いっきり泥だらけになってみたい。

おすすめ

 

どろんこハリー

 

本屋の児童書のコーナーを眺めてみると、
自分が幼いときに読んでもらった絵本がまだ並んでいることに驚く。

もしかしたら絵本には、
流行り廃りも、
古いも新しいもないのかも知れない。

おすすめする「どろんこハリー」も僕が幼い頃に読んでいた息の長い絵本だ。

 

 

黒いぶちのある白い犬ハリーが泥だらけになって白いぶちのある黒い犬になってしまう。

絵本を読みながら、
僕も思いっきり泥だらけになって遊びまわりたいと思ったものだ。
顔もわからなくなるくらいにね。

でも、泥だらけになって、
家族に僕だと気づいてもらえなくなったらどうしよう。
とか考え込んだしまったことも確かで。

 

お風呂嫌いな子供に読み聴かせるといいのかも知れない。

 

 

 

コメント